クリスマスイルミネーション

皆さんはこの週末のクリスマスをどのように過ごされましたか?
私はクリスチャンなので、礼拝に行くはずが、撮影のお仕事や、体調不良で行けなくなり、残念な限りです

私、クリスマスになぜイルミネーションをするのか、前から疑問だったのです。
イエス様の誕生を祝うお祭りだから、明るくするのだろうけど、なぜかなって(・・?)
でも、この聖書の箇所を読んで、答えが出た気がします

「すべての人を照すまことの光があって、世にきた」
『ヨハネによる福音書 1:9』

このまことの光=イエス様のこと。
だから、光で世界が満たされたことを知らせるために、光で自分の周りの世界を飾るのかなって
日本でのイルミネーションは、その意味で実施されていないかもしれないけど、みんながイエス様の誕生日を楽しく思ってくれていればいいなと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ということで、今年見たイルミネーションを、一挙にご紹介!

地元。


みなとみらいのツリー。


川崎のチッタ。


カレッタ汐留。


お台場。


西武遊園地。


西武遊園地。


西武遊園地。

私は個人的には、青いイルミネーションよりも、オレンジの方が温かみを感じるので好きです
青は都会っぽくて、クールできれいですが

みなさまにも、イエス様の愛が伝わりますように。
メリークリスマス


聖書のことば
「神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。
それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。
神が御子を世につかわされたのは、世をさばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである」
『ヨハネによる福音書 3:16, 17』

クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 背が低い女性の暮らしへ

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

LINE


プロフィール

藤堂はな

  • Author:藤堂はな
  • 「生きる」ってなんだろう。
    「命」ってなんだろう。
    世の中にはこんなにも「美しいもの」があふれている。
    でもその陰には「悲しみ」がたたずんでいる。

    この世界の中で、私にできることは何?
    ひなぎくの花のようにひたむきに。
    いつまでも無垢な乙女として。
    私にできることはなんだろう。

    どうぞ、私から清らな泉が流れ出ますように。
    命あふれる素敵な泉になれますように。

    素敵な音楽に本、お洋服、着物。
    花や美しいものたち。
    神様に愛されながら歩む、私の人生の記録です。


    <所属>
    ・「ドードーとひなぎく」主催
    ・看護師、保健師
    ・ライブアイドル
    ・FICE着ぐるみダンサーズ
    ・羅生悶(死体・おはな)
    ・ライブ「コーカス・レースひなぎく杯」主催
    ・「日本黒髪協会」会員
    ・「少女遊会 お嬢様学校少女部」ついんて組卒 天野花
    ・クリスチャン(プロテスタント)

    人生にたくさんの花と光を!

    みんなの心のはんなり天使、藤堂はな

twitter

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


blog更新通知



提供:PINGOO!

花の本棚